« バイク歴の話 | トップページ | アストログリスアップ完了 »

2007年6月24日 (日)

バイクの話その2

続き

大学に入学した時は、車の免許も取り立てだったこともあり、車ばかり乗っていて、バイクはほんと足代わりだった。弟の連れからヤマハのパッソルを7千円で購入し、駅までの通学に使ってた。最高時速は40km/hしか出ないし、自転車に乗ってる感じだったが、つなぎの足代わりにはちょうど良かったかな。そしてバイトにせっせと励み、初めての新車を買うことになる。ホンダのスーパータクトだ。当時13万ぐらいだったと思うが、とにかくうれしかったな。なんせ新車という響きが良かった。それにバイトで貯めたお金だったし、ほんと自分で買ったんやっていうのがよかった。このスパタクが大学生活の4年間の足だった。

ちなみにパッソルは大学の友人のもとに行った・・・

|

« バイク歴の話 | トップページ | アストログリスアップ完了 »

車、バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213528/15538965

この記事へのトラックバック一覧です: バイクの話その2:

« バイク歴の話 | トップページ | アストログリスアップ完了 »