« CB1000SFの印象 | トップページ | 年賀 »

2008年12月14日 (日)

悲しい事件。。。

昨日のニュースで、大型二輪の卒研中に、壁に激突死という見出しのニュースを見た。卒研でクランクを脱輪し、脱出を図ろうとして、コントロールを失い、そのまま10メートル先の壁にぶつかり、打ちどころが悪くなくなったとのこと。41歳という若さだったらしい。

人生の折り返しで、新しいチャレンジしたのにこういうところで。。。というのはなにか僕と重なる。たぶんてんぱっていたためではないかと。。。

年をとると周りから「出来て当たり前」とか「いくつだと思っているとか」当たり前のように言われるが、経験値のないことも意外と多いし、それを回避する手段を知らない(要領良くこなす)人も多い。

テンパル気持ちは、年をとるごとに増える。だからあせったんだと思う。

初心忘れべからずという言葉を、こういうときにも使えるのかも知れない。。。

ご冥福をお祈りします。

追伸
先日ダチの父親がなくなった。面識はないが、ダチの悲しみが伝わってくるようです。
ご冥福をお祈りします。

« CB1000SFの印象 | トップページ | 年賀 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

教習所で死亡事故ですもんね・・・・。
我が家には、ライダーが二人います。
脱力感がいっぱいでした。

ほんと卒検中という特殊な環境の中での悲しい事故です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲しい事件。。。:

« CB1000SFの印象 | トップページ | 年賀 »

ブログパーツ

  • DUNLOP募金
  • share100
  • クリック募金
  • Yahoo! ボランティア募金
  • MUSICO
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック