« トヨタ クラウン スーパーチャージャーGX131 | トップページ | 超音波カッターUSW-334Plas CM »

2010年4月17日 (土)

BMW635CSIA

初めての外車で左ハンドル。シルキー(ビック)シックスといわれるシングルカムなのにツインカムのように盛り上がるレスポンス。

またシルエットはクーペの原型とも言われ、「世界一美しいクーペ」として紹介されたBMW6シリーズの最高峰が635でした。

2ドアクーペで、コクピットを思わせるドライバーズシート。とにかく運転しているだけで優越感もありましたが、すごいのは高速での安定性。阪神高速工大コーナーというのがあるのですが、ぬおわkm/hで突っ込んでもイージードライブで軽く回っていきます。

さすがドイツ車です。ちなみに同じコーナーをクラウンではロールがきつかったし、セブン(FC)では、イージーではない感じでした。

とても車らしさを感じさせる車でした。

ただ故障はありましたけど。。。半年に一回ほど。。。

|

« トヨタ クラウン スーパーチャージャーGX131 | トップページ | 超音波カッターUSW-334Plas CM »

車、バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213528/48110754

この記事へのトラックバック一覧です: BMW635CSIA:

« トヨタ クラウン スーパーチャージャーGX131 | トップページ | 超音波カッターUSW-334Plas CM »