« 人からもらえる言葉の力 | トップページ | A lot of friends! »

2018年10月18日 (木)

続けることができること(継続できる力)

自分が持っている能力なんてたかが知れている。自分を卑下しているのではなく、50歳にもなれば色々とわかってくることも多く、大きな目標を掲げ進もうとすると、必ず息詰まるが、その時に助けてくれるのが、相談できる人であり、同じモチベーションを持った仲間である。そういう人たちと一緒になって、問題に立ち向かい結果を得ることができる。一人の力ではたかが知れている結果しか出せないが、みんなで立ち向かえたらその結果も大きなものとなります。当たり前のような感じもしますが、実は簡単には生きません。だっ人それぞれには立場があり、その目標が一致しなければ、向かうことさえできないのです。
しかしそこは人同士。「この人を助けてあげたい。何とかしてあげたい」と思ってもらえれば協力は得られます。僕自身の成果はすべてそういう人のおかげで出してきました。仕事で言えば、自社の会計システムの再構築、2000年問題対応などです。
僕にもし能力というものがあるとするなら、それはそう人と出会い協力してもらえるようになる環境を作ることですかね。でもそういう力でも結果は残せるんです。
一時代の小さな結果ですが、満足できることはその時一緒に頑張った人たちと今も気軽に話せる関係を保てていることですね。
定年までにそういう関係を増やせたらと願っています(笑)

« 人からもらえる言葉の力 | トップページ | A lot of friends! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続けることができること(継続できる力):

« 人からもらえる言葉の力 | トップページ | A lot of friends! »

ブログパーツ

  • DUNLOP募金
  • share100
  • クリック募金
  • Yahoo! ボランティア募金
  • MUSICO
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック