« ドラスタで成田山に行ってきました。 | トップページ | smartDIO(AF56)最高速UP »

2018年10月27日 (土)

鬱体験者として

僕は10数年前に鬱になった。理由は色々と精神的に追い詰められる状況が重なって、しかも相談できる相手がいなかった。いや言えなかったから。。。
今は色々な人のおかげて、そういう気持ちになることは無くなり、人生を謳歌しているとまで見てくれている人も多いので、自他ともにHappy life!!
鬱になる原因は人それぞれの理由があるけれど、なってしまうと一番の症状は、「人と話したくなくなる」「誰も信用できなくなる」「死の選択が怖くなくなり、さらに言えば楽になれる気がする」ってところかな。それと意外と自分が正常な判断ができなくなっていることに気が付かないで、実行してしまう人も多いのです。悲しい現実です。
 
僕の場合抜け出すきっかけは、やはり家族かな。どんな状況も受け入れ、僕が望まないことは、何も言わずただ一緒にいてくれた。その時間をゆっくり自分のペースで進めたこと。もちろん心療内科の先生との話で、言えなくなっていた自分の本音を吐き出させてくれたおかげもある。そう周りの人に助けられていた。それに自分が気づけるようになるまで、待ってくれたことかな。
 
今発信者として自分の体験を書いているのは、その経験がそういう気持ちにさせていると思う。だって同じような人たちに、「僕ならそばにいれるよ!」って言えるようになりたいからね!
さあ 楽しんでいこうぜ! Here we go, Let's enjoy!

« ドラスタで成田山に行ってきました。 | トップページ | smartDIO(AF56)最高速UP »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬱体験者として:

« ドラスタで成田山に行ってきました。 | トップページ | smartDIO(AF56)最高速UP »

ブログパーツ

  • DUNLOP募金
  • share100
  • クリック募金
  • Yahoo! ボランティア募金
  • MUSICO
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック