« おはようございます!今日も楽しんでいきましょう! | トップページ | 期限のある生活の中で »

2019年1月25日 (金)

病む本当の恐ろしさ

10年間の闘病で、刻み込まれた恐怖があります。それは病気で体が動かなくなり、死を意識することではなく、本当に怖いのは、今まで普通に生活していたことに興味が持てなくなり、自分の存在価値がわからなくなってしまうことです。働くこともできず、趣味にも興味を持てず、ただただ時間だけが過ぎていきます。当然勉強などできません。だって将来が見えないのにその意味さえ分からないのです。
簡単に言えばモチベーションがなくなることなんですが、これが僕の場合は一番つらかったです。
何故抜け出せたのか?それはもちろん体が思い通りに動くようになったからですね。
それで初めて生きていてよかった。生きてるだけで幸せなんだと気が付きましたよ。
僕は同じような人がいれば、この経験を発信することで、気持ちが楽になれる人がいればいいなと思っています。
ただただ書き綴っているだけの内容ですがね(笑)
Let's enjoy life and alive!

« おはようございます!今日も楽しんでいきましょう! | トップページ | 期限のある生活の中で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病む本当の恐ろしさ:

« おはようございます!今日も楽しんでいきましょう! | トップページ | 期限のある生活の中で »

ブログパーツ

  • DUNLOP募金
  • share100
  • クリック募金
  • Yahoo! ボランティア募金
  • MUSICO
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック