« 心の弱さを自覚する | トップページ | 平成最後の日を迎えて »

2019年3月30日 (土)

本来の仕事とは!

今も昔もそうだったのですが、”自分しかできない仕事”を持っていることがとても評価されております。しかし本当にそれでいいのか疑問があります。


若い時ならそれでもいいのですが、自分も50代になり、さらに持病持ちで休むこともあるので、自分の仕事はできるだけ簡単に標準化して、共有し、誰でもができるようにしています。昔社内プログラマーだった時に、当時の上司が”我々の仕事は他部署の仕事を合理化すること!だから時代の変化に合わせ変化していく作業をより簡単な操作で誰でもが扱えるようなプログラムを作りなさい”と言われました。その後上司が転籍後には先輩と毎日話に”将来的には全ての事務処理を簡単し終えて、その後我々プログラマーは解散することを目指そう!”と話していました。


今の時代、プログラミングは特殊な知識はいらなくなり、操作の感覚で簡単にできるようになり、誰でもが造れる時代になりました。また事務処理自体も簡素化に向かっています。


だから僕の思う将来は事務処理は会社の中から無くすべきで、”自分だけしかできない仕事”を持つことではなく””いかに仕事を簡素化できるか!さらにどうすれば無くせるか”を考えることが仕事ではないかと考えています。


そして人はより付加価値を生み出すことに専念できる環境を作り、社会を進化させることが望ましいと考えています。


あまり理解されないので、本当にこの考え方が正しいのかは自信があるわけではないのですが、僕の残された社会人生活で、やり遂げたい仕事ですね!!

« 心の弱さを自覚する | トップページ | 平成最後の日を迎えて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 心の弱さを自覚する | トップページ | 平成最後の日を迎えて »

ブログパーツ

  • DUNLOP募金
  • share100
  • クリック募金
  • Yahoo! ボランティア募金
  • MUSICO
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック