ブログパーツ

  • DUNLOP募金
  • share100
  • クリック募金
  • Yahoo! ボランティア募金
  • MUSICO
フォト
無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ

2020年7月

2020年7月11日 (土)

ポルシェという麻薬(笑)

先月レンタルしたポルシェ911SC 1979年式 通称930について書いてみることにした。

ドイツのスポーツカーとして、70年代のスーパーカーブームの1台として語られた930ポルシェ。

実際ドライブして思ったのは、メカニカルで、34年の運転経験を否定するかのような、難しさ、いや運転の基本を忠実に考えさせられる、甘えのないテクニックを要求する車でした(笑)

まずアシストがない。つまりパワステやABSなどもないので、全てにおいて自身の力だけで動かすため、ハンドルを切る腕力、クラッチ操作のための脚力、またポルシェシンクロ・ミッションはロー(1速)が自分のイメージのもう一つ前(奥)にあり、セカンド(2速)もさらに後ろに存在する。またキッチリ入らないとはじかれ、ギアが入らないため、空ぶかしになります(笑)サード(3速)は簡単に入るのだけど、ニュートラル(N)に自動的に戻らないので、意識しないとローに入ります。。。だから丁寧にギアを入れていかないといけません!!

サイドブレーキもイメージより下にあるので、右肩を落とす必要があります(笑)またキッチリ止めるには力いっぱい引かないとかからないし、解除もリリースボタンを力の限り押さないといけない。。。

フットブレーキも蹴りつけないとアシストがないので、効かないように感じてしまう。もちろん踏めばきっちり減速します(笑)

”これほど運転するのにドライバーに力を要求するのか!!”と思うのですが、同時に慣れてくると、”ドライブをしてるんだ”と思わせる麻薬のような感じがたまらない!!

今の自分では体力的に遅すぎたなと思った。自分が扱える車ではなかったなと思ったが、新しいポルシェを欲しいと思った。進化が見たいと思った。

そういう感じにさせてくれる車です。

ポルシェ最高!!Dsc_0229

« 2020年6月 | トップページ

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31